メニュー

NEWS

REPORT 2020.07.22

KARAE Report Vol.01 KARAE TABLE モーニングセット

 

唐津産食材たっぷりの地産地消モーニングセット!

KARAEに入居する店舗やサービスついてご紹介するKARAEリポートシリーズ。第1弾は、1階のカフェ&ダイニングKARAE TABLEからモーニングメニューをリポート。地元の食材をたっぷり使ったトーストセットはシンプルながら安定の美味しさ。HOTEL宿泊者の方にはもちろん、地元の方にも是非味わっていただきたいメニューです。


朝7:30にオープンするKARAE TABLEには、出勤前にテイクアウトコーヒーを求めてやってきた地元の方やホテル(3階HOTEL KARAE)宿泊者の方がちらほら。

人気のモーニングセット(650円1ドリンク付き)は、ミニサラダ・ベーコン・ゆで卵がワンプレートになったセット。程よい量の栄養バランスのとれたプレートで、自家製バターホイップが人気です。 オリジナルレシピで作られたこの自家製バターホイップをふわふわサクサクのトーストにたっぷりつけていただきます。口の中でとろけるバターホイップがクセになり、ここでしか食べられない味としてリピーターも多いメニュー。
ゆで卵は地元「みのり農場」の卵を、ドリンクの牛乳には「村山牛乳」を使用。いずれも言わずと知れた唐津ブランド。
みのり農場は放し飼いと良質な飼料にこだわった養鶏法で、自然な黄身が特徴のオリジナルブランド「優黄卵(ゆうきらん)」を作っています。唐津っ子ならだれもが知る村山牛乳は、学校給食に使用される地元では馴染みのもの。味が濃くて美味しい牛乳で、唐津っ子にとっては「ちょっと懐かしい味」でもあるのです。

モーニングメニューのフレンチトースト。ポットの中の蜂蜜をたっぷりかけてめしあがれ。

さらに唐津産季節の野菜を使用した自家製スープ・ミネストローネは、KARAE TABLEの隠れ人気メニュー。そのほかにも、フレンチトーストセットやたっぷりフルーツ&蜂蜜のスムージーなどのモーニングメニューが充実しています。
KARAE TABLEのテーマの「F.L.O.S.S(フロス)」は アメリカのポートランドという町からはじまった21世紀型のライフスタイルコンセプトで、 「Fresh(フレッシュ):新鮮な」、「Local(ローカル):地域に根差した」、「Organic(オーガニック):無農薬・無化学肥料、有機栽培の、「Seasonal」(シーズナブル):季節の、旬の」、「Sustainable(サステイナブル):持続可能な」の頭文字をとったもの。ブックカフェでもあるKARAE TABLEでは、絵本や写真集のほかにも、この「F.L.O.S.S」をキーワードとした本が並びます。

朝少しだけ早起きして、本を片手にゆっくりモーニングタイムを楽しむのも良いかもしれません。商店街がテラスの気持ちの良い空間で、ちょっぴり贅沢な”ワタシ時間”を過ごしてみては?

モーニングコーヒー(7:30~10:00)は200円。テイクアウトにもどうぞ。


 

食べる/KARAE TABLE

KARAE1階「F.L.O.S.S(フロス)」をテーマにしたカフェ&ダイニングのKARAE TABLE。唐津焼陶板アートを施した空間で、唐津・佐賀・九州の新鮮な食材を楽しめます。ドリンクやランチメニューのテイクアウトもOK。メニュー表はコチラ

泊まる/HOTEL KARAE

KARAE3階のHOTEL KARAEでは、唐津の自然美・白砂青松の風景に着想を得た落ち着いた空間で、ゆったりとお寛ぎ頂けます。唐津の玄関口に位置し、駅・バスセンターへのアクセスも良好。KARAE TABLEの朝食付きプランもご用意。唐津滞在ポートとなるようなホテルです。